(Q) まったく英語がはじめてでも日本語の説明がなくて大丈夫ですか?

大丈夫です。最初は他のお子さんのやることの見様見真似でやっていても、すぐに先生の指示がわかるようになります。わかりたいという子たちの気持ちを大切に、先生もお子様に合わせて文章や単語を少し変えてアプローチを行います。

(Q) フォニックスとはなんですか?

つづり字と発音の間に規則性を明示し、正しい読み方の学習を容易にさせる方法の一つです。例えば、d+o+g=ドゥッ+オ+グ→dog (ドゥォグ)犬、c+a+t=ク+ェア+トゥッ→cat (キャット)猫、という具合に読んでいきます。

(Q) フォニックスを学ぶとどんな利点がありますか?

英単語のスペル(つづり)を見て発音がわかる、知らない単語でも発音を聞いてスペル(つづり)がわかる事ができるようになってきます。

(Q) どうして小学生に英語のリーディング、ライティングをおしえるのですか?

単に言葉やフレーズを暗記しているだけではすぐに忘れます。読み書きを学ぶことにより、目で見て手で書いて、さらにそれを発音して耳で聞くという事でより英語の上達につながるからです。また、先生もお子様がどこを間違いやすく、難しく感じているのかがわかり、ひとりひとりに向けたアプローチが可能となります。

(Q) 他の英語教室にかよっていたのになぜ初級クラスから始めることがあるのですか?

他の教室に通われていても、読み書き会話のすべてをまんべんなく習得できていないケースが見受けられます。復習の意味も兼ね最初は初級クラスでも、英語に親しんでこられたお子さんは習得が早いので上達具合に応じて適切なレベルのクラスに変更も可能です。

(Q) 英検は教えていますか?

当教室は、英検準会場となっておりますが、英検に特化したクラスはございません。英検については問題集等を利用して自分で勉強できる部分が多いと思っています。その為、英検試験前に数回試験対策クラスを開いて質問などを受けつけております。

私たちは外国人講師だからこそ教えられる、自然で話せる英語、フォニックスが基になる読み書きという所に力を入れたいと思っています。

(Q) 貸し出し図書は親が読んであげるのですか?

まる読みする必要はありません、是非親子で英語を触れ合う時間をもってください。お父様、お母様と一緒にできることがお子様のやる気や好奇心にもつながります。フォニックスを習い始めたお子様は自分で読むことにチャレンジして下さい。その際難しいようであればおうちの方が助けていただければと思います。お子さんのレベルにあった本を貸し出ししているので、文字の形に親しむ事から語彙や文法を増やし、フォニックスの復習にもとても役立ちます。

 

(Q) イベントはどのようなものがありますか?

季節のイベントとしてサマーキャンプ、ハロウィン、クリスマスパーティー、ムービーナイトなどがあります。他にもレッスンに組み込んでイースターやクッキングなどがあります。

​よくある質問

  • Facebook
  • YouTube

写真・画像の無断での転載・再利用・再配布は固くお断りいたします。​

Copyright (c) 2020 by DISCOVERY LANGUAGE SCHOOL